お問い合わせ
電話する
076-281-2185

薪ストーブのメリット・デメリット

自宅に薪ストーブを設置し、実際に使ってみた感想です。

購入したのは、ドブレというベルギーのメーカーのサイズ640のシリーズです。

 

【メリット】

最大のメリットはその抜群の暖かさです。

朝焚き付けすると、約2時間後には家全体が暖かくなります。

この冬、エアコンは一切つけていませんが、薪ストーブ一台で寒さを十分凌げることを実感しました。

雪と寒さが厳しい石川県の冬に最適な暖房設備であることは間違いないです。

 

火の温もりに惹かれ、みんなが自然とリビングに集まってくる、そんなメリットがあります。

 

【デメリット】

最大のデメリットは、薪の調達です。

僕は仕事柄、木廃材を入手できるのでいまのところ困ってはいませんが、一般の方は薪を手に入れるのに苦労すると思います。

お金を出せば、いくらでも簡単に入手できますが、暖房設備としてランニングコストは高くなりますね。

 

もちろん設置にもかなり高額な費用がかかります。

本体・煙突・設置工事合計で約100万くらいの費用になります。

 

定期的な煙突のメンテナンスも必要です。

 

その他、エアコンやファンヒーターのようにボタンひとつで操作できる設備ではないので、扱いにも慣れが必要ですが、僕は薪ストーブを設置して非常に満足しています。