お問い合わせ
電話する
076-281-2185

かほく市 古民家のリフォーム 「窓枠・サッシ戸枠の製作」

こんにちは桜井です。

現場に納める窓枠・サッシ枠の製作の様子を紹介します。

 

部材の仕上げは手鉋をかけて綺麗に化粧します。

上手に削れると木肌に艶がでます。

 

枠の角は45度に切断した断面を接合して留め加工にします。

 

あらかじめ壁面材を差し込むための溝を作っておくことで、後の現場仕事をスムーズにします。

 

新しく入れたサッシの数だけ製作する必要があるので、かなりの数になりました。

 

採寸ミスをしていないことを祈って現場で搬入します。

 


そして現場できちんと納まって一安心です。

 

後日、オスモカラーを塗装して仕上げます。

 

先日仕上げた玄関框・式台はこんな感じに。

 

こちらも塗装仕上げが楽しみです。