2013年

1月

16日

「ちょっと、たくさん、なんか、あれ。」に参加しました

こんにちは、桜井です。

 

先週末に金沢市民芸術村「里山の家」にて開催された、雑貨店イベント「ちょっと、たくさん、なんか、あれ。」に参加しました。

 

この里山の家は、元々湯桶温泉にあった古民家を移築したものだそうです。

外観も趣がありますね。

 

僕が参加した日曜日は天気が良かったこともあり、会場内は終日たくさんのお客さんで大賑わい。

 

二階も含め、計11店舗の展示ブースが様々な作品を並べています。

 


今回も僕は、木工雑貨を並べました。

初めて作ったセンターテーブルやスタンドミラーなどの家具も展示。

 

お子様にはやはり、木のおもちゃ「ビー玉ころころ」が人気でしたね。

 


今回この企画に参加することになった経緯は、以前雑貨展で知り合った「羊毛わーい」の井原さんに誘っていただいたからです。

 

今回も不思議なかわいさを持った羊毛人形を多数展示しておられました。

 


箱専門に取り扱う「HACO:ya」さんでは、様々なデザインのハコが飾られていました。

 

どれも、茶目っ気たっぷりのユーモアセンスが光るデザインなので見ているだけで、おもわず笑みがこぼれます。

 

僕のブースの近くでは、ボールペン画家の方が作品を展示していました。

全てボールペンと色鉛筆だけで非常に細かい絵を表現しています。

 

僕はこの狼の絵が気に入ったので、ポストカードを購入しました。

 


僕が好きな革製品を並べている方も。

 

左は女性の作品、右は男性の作品です。

 

やはり一口に革と言っても、女性は可愛さ、男性は男らしさを感じさせますね。

 


このカッコいい自転車、かなり欲しいと思いました。

おそらく相応のお値段だと思うので聞けませんでしたが><

 

二階では、シルクスクリーンで製作されたTシャツなども展示されていて素敵だったなぁ。

 

イベント終了後、参加者みんなで懇親会。

 

僕はほとんど方は初顔合わせだったのですが、終始楽しく会話できて良かったです。

最後にはみんなで記念撮影もさせていただきました。

 

また次回もぜひ参加したいなと思っています。