お問い合わせ
電話する
076-281-2185

Sさん邸 バスルームのリフォーム その3 「配管工事」

こんにちは、桜井です。

 

Sさん邸では現在、設備屋さんによる配管工事が進行中です。

 

過去の増改築で、地中で複雑に入り乱れている給水管を判別しながらの作業。

庭の中を通っている配管もあるので、植木を傷めないように手作業で少しずつ掘り進めています。

 

後日、エコキュート本体を搬入し、新しい配管と接続する予定です。

 

バスルームとなる空間では、ユニットバスを組み立てるために地面にコンクリートを流し込んでベースを作っています。

 

床の仕上がり高さと、ユニットを支えるの脚の長さを計算してコンクリートの仕上がり高さが決まります。

 

設備屋さんによる配管工事はすでに完了しているので、あとは組み立て屋さんの現場入りを待つだけの状態まで進んでいます。

 


バスルームの外壁部分は、サイディング貼りで仕上げました。

 

既存サッシのまわりは造作の枠で収め、ペンキ屋さんによる塗装仕上げ。

 

内部の洗面脱衣室は、おおつみ君による大工工事が進行中です。