Kさん邸 店舗からリビングへのリフォーム工事 その6


こんにちは、桜井です。

 

クロス屋さんが現場入りし、ついに壁面が完全に仕上がりました。

 

落ち着いた色調でなかなか良い雰囲気。

 


建具屋さんが、障子戸とガラス戸を搬入。

 

既製品の建具には無い、非常に細かい造形美。

 

やはり職人の仕事は凄い。

 

前面道路に面した窓に取り付けたこちらのルーバー。

 

外から中の様子は全く見えません。

 

一見、光りが入らないので、中は暗くなるような気がするのですが・・・。

 

ポリカ製なので、光はしっかり透過。

 

外からの視線はシャットアウトし、光だけを取り込む優れモノなんですね。