お問い合わせ
電話する
076-281-2185

会社の塀垣を作りました

会社の隣に建っていた古い工場が解体されて更地になったので、隣地境界線に塀垣を作ることにしました。

 

予算軽減のため、基礎は作らずに柱を直に地面にたてていきます。

 

およそ深さ1メートルの縦穴を20個以上、手作業で掘り進むという過酷な作業(笑)。

 

なんとか全ての柱が立ちました。

 

ちなみに、柱材としてヒノキの丸太を使っています。

 

板材を打つための、横下地を施工。

 

素材はベイヒバ。

 

腐りにくいのが特徴です。

 

敷地内に生えている植栽も、春の日差しを浴びてとても綺麗ですね。

 

下地に杉板を一枚づつ貼っていきます。

 

非常に長い塀垣なので、全て打つのに丸一日かかりました。

 

防腐塗料を塗ってやっと完成です。

 

ふぅ・・・疲れたぁ。