お問い合わせ
電話する
076-281-2185

嵐のあとの改修工事

先日、日本列島を襲った春の嵐で地元町にもたくさんの被害が出た模様です。

 

屋根の修繕は主に瓦屋さんや板金屋さんが担当しますが、外壁の被害は僕たちの担当になることが多いです。

 

特に下見板が飛ばされる被害が多数報告されており、今日は朝からいくつもの現場を駆け回っていました。

 

塀垣が倒れてしまったお宅もあり、再利用できる部材を使用し改修しました。

 

来週も引き続き、修繕工事にお伺いするお宅がありそうです。