2012年

3月

19日

Kさん邸 下見板の改修工事 【完成】

いよいよ工事も終盤です。

 

工場で加工・塗装が終わった杉板のパネルを家屋東面に取り付けました。

 

土壁がむき出し状態だった上部には、ケイカル板を施工。

 

仕上げに、ペンキ屋さんに綺麗に塗装していただきました。

 

それでは完成写真のご紹介です。

 

【BEFORE】

Kさんは以前、

木製枠・単板ガラスの窓のため断熱性が低いこと、

下見板が色あせていること、

露出した上部の土壁部分の見た目などにお悩みでした。

 

【AFTER】

ペアガラスのアルミサッシへと断熱改修。

下見板の改修・防腐剤塗装。

ケイカル板の施工。

という工事で対応させていただきました。

 

【BEFORE】

家屋南面は、下見板が風化して雨が壁の中へ侵入する心配がありました。

 

【AFTER】

下見板を全て貼り換え、防腐塗料に「ウッドステイン」のウォルナット色を塗装しました。

 

これで、今回のKさん邸の外部改修工事は全て完了しました。

この度は誠にありがとうございました。