お問い合わせ
電話する
076-281-2185

桜井材木の強み

住まいづくりの理念

桜井材木は石川県かほく市で創業60年になる工務店です。

北陸の積雪や強風の中でも長く美しく暮らせる住まいづくりを理念に設計しております。

 

落ち着いた趣と木のぬくもり、長く飽きのこないシンプルなデザイン。

 

新築・リフォーム・リノベーション工事すべて、お客様のご希望のヒアリングから打合せ、設計、プランの提出、施工、現場管理、アフターフォローまで一貫して当社で責任をもって対応させていただきます。

 

社屋と併設する自社工場では木材を製材・加工する設備を整えており、大小問わず様々なオーダーに迅速に対応加工です。

 

プランニング~ご契約~工事について

お問い合わせ頂いたのち、迅速に現場調査・採寸にお伺いさせていただきます。

ご希望の住まいづくり、リノベーションのイメージを詳しくお聞かせいただき、図面・プランを製作させていただきます。

プランが決定しましたら、詳細なお見積りを提出させていただき、ご納得いただいたのち工事のご契約をさせていただきます。

工事着手日決定後、工事開始となります。

リフォーム・リノベーションの場合、既存住宅部分へほこりなどが流入しないように、対策・清掃させていただきます。

工事中も、プランニングの変更やご希望の変更に迅速に対応させていただきます。

その場合、別途工事費を追加させていただく場合がございます。

工事竣工後、お引き渡しになります。

経年によるメンテンナンスにも定期的に対応させていただきます。


会社概要

会社名 桜井材木
代表 桜井 誠二 (スタッフ紹介>>)
所在地 〒929-1215 石川県かほく市高松ソ3 (Googleマップ>>)
電話番号 076-281-2185
FAX番号 076-281-2188
創業 昭和37年
営業時間 8:00~18:00
定休日 日曜日
建築許可番号

(般-28)第18415号

石川県バリアフリー住宅改修事業者登録 第5-013

創業50年 桜井材木の歩み


■昭和16年 

桜井材木の創業者である桜井宗一(さくらいそういち)は、15歳で石川県から北海道のさらに北にある樺太(からふと)島に渡り、樺太庁敷香林務署という役所に勤め、林政の仕事に携わります。

 木材に関する知識を習得し、伐採など様々な経験を積み地元に帰郷。

 

■昭和37年

桜井宗一が36歳の時、建築請負業者として「桜井材木」を創業します。

 

現在の様に物資の流通が発達していない当時、それまでに培った知識・経験を活かし木材の調達・大工さんなどの人材の確保に尽力。

 

■昭和49年

現代表である桜井誠二(さくらいせいじ)は、高校卒業後、桜井材木の仕事を継ぐために大工修行を始めます。

 仕事に励みながら勉学を続け、昭和55年に2級建築士の資格を取得。

 

それに伴い建築設計事務所を併設し、桜井材木は、これまでの建築請負業から自社で設計・施工も出来る地場の工務店へと変化していきます。

 

■平成13年

老朽化した工場を解体し、自社で一貫した加工を出来る設備を整えた、新工場を設立します。

 

おかげさまで受注は地元からの割合が多く、そのニーズに迅速に対応するために新たな稼働を始めました。

 創業者の想いを継承、発展させて現在の桜井材木が形づくられています。